記事一覧

Grand Prix第4戦

ビリヤードを愛する皆さん、こんにちは( ̄∇ ̄)
暑いですね。毎日暑いですね。言った所でどうにもなりませんが、暑いですね。

ナインボール9セット先取・勝者ブレイク・スリーポイントルール

ワタクシは大森のキャノンボールさんが予選会場でした。決勝会場は五反田のニッカさん。キャロムで歴史ある老舗です。
先日のGP予選は1発負け。3-w。調子は全体的にそれ程悪くは無かったですが、良い結果に成る程ミスをしない訳でも無く。相手の良いプレイも在っての結果ですが、試合で無難に負ける自分がイヤになる時もあります。で~も。この歳になっても、何年玉撞いていようと、まだまだ上手くも強くもなりたいのです。まだまだ頑張るのであります。

負けた後に試合の観戦をしていると、出場していたアマの方から、もう10年以上も昔の試合の事を、
『あの時、一部始終観てました!』
と、お声かけを頂きました。その試合は相手がいわゆる大御所で、試合中の悪態だけでなく試合後にまで端から見ても因縁をつけられていたという、いわゆる忘れられない試合 (^-^;)
大御所に勝った嬉しさなど感じる事も無く…たまたまその次の試合も勝って…アマ時代からも含めての初めての優勝をしても、達成感すらも全く無く。酷く疲れた事、応援しに駆けつけてくれた仲間たちがもの凄く喜んでくれた事だけが嬉しかった、そんな試合の記憶でした。その方は大御所のファンでしたがそれ以来大嫌いになってしまったと。
『プロは負けた時にこそ真価を問われると思います!』
と話されていました。自分は大丈夫かな?と胸に手を当てつつ (^-^;)
勝った負けたもホント大事。大事にしたい。でもそれだけじゃなく、プロとしての態度。どんなに悔しくても忘れちゃいけないと、改めて感じた1日となりました。
気にかけてくれる皆様、応援してくれる皆様、いつも有難う御座います。モチロン良い結果を求めて、また頑張ります!

JPA 9-Ball Scotch Doubles 2018 Summer

ファイル 714-1.jpg

3月18日(日)
バグース新宿店にて恒例のJPAダブルス戦が開催されました。

JPAアクティブメンバー(現在活動中)のみしかエントリーできませんが、エントリー受付開始から30分ほどで定員になってしまう、人気の大会ですが・・・
今回は定員159ペアのところ141ペアが出場!

予選は3ペアずつでリーグ戦を行います。8時30分~の部と11時15分~の部に分けて行ないますが、8時30分の部のみ予選敗退ペアの先着18ペアが11時15分の部に再エントリーできました。
ということで159ペアから1位のチームが完全抽選の53ペアによるトーナメント戦となります。

さて、ALICEからは7ペアが参戦。
8時30分の部が4ペア。そのうち3ペアが早々に予選敗退し・・・
再エントリーに間に合うという(笑)
そして最終的に。ALICE勢7チーム中、予選を通過できたのは、2ペア(汗)

決勝トーナメント一回戦でゴトウくん、アユミちゃんのペア、アサクラさん、イワサキさんのペアも敗退終了。

私のペアは・・・う~む。私が要所で入れミス、出しミスをしてしまいました。
次回はパートナーに迷惑をかけぬよう仕上げます!

早々に予選敗退したALICE勢、15時から23時まで打ち上げてました・・・飲みすぎです(笑)

お疲れ様でした~

写真はJPA様から拝借。

佐藤麻子プロご来店!その2

7月14~16日(土日祝)

2018 ジャパンOPが開催されました。

それに伴い、青森から佐藤麻子プロがALICEにご来店いただきました。
前回は2月下旬の関東レディスOPに出場の際にお寄りいただきました。

さて、佐藤プロの試合は
一回戦は高橋アマに2-7で勝ち!
二回戦は台湾の周プロに2-7で負け。
敗者二回戦は藤枝アマに7-0で勝ち。
敗者三回戦は島崎アマに7-4で勝ち。
敗者最終戦は溝口プロに7-2で勝ち。
ベスト32は周プロと再戦。
0-3とされ、一つ取り返してからマスワリ3連発で4-3!
そこから、シーソーゲームで先にリーチしますが、追いつかれてヒルヒルへ
最終ラック、周プロがマスワリ体勢の4番をミス!
佐藤プロ、落ち着いて取り切って勝ち!
ベスト16は夕川プロ
チャンスもターンも満載でしたが・・・ゴチャついたラックを捌けませんでした。4-8で敗戦。
特設まであと一歩でした。

そして、ALICEのお客様はタニさんとムラオカさんが出場されました。
Day1の予選会場は全員、渋谷のCUEでした。
タニさんは一回戦を2-8で負け。
敗者一回戦ヒルヒルゲームとなりましたが・・・惜敗。
ムラオカさんの一回戦
まさかの、スコ負け。
敗者一回戦の相手はGPツアーをアマチュアで優勝経験のある、仙台KEVINのコンノ選手!に8-5で勝って、敗者二回戦は青木プロ。
2-8で負け。

当店専属プロ、菅原プロの結果は置いといて・・・(笑)

お疲れ様でした~

来年は私も出れるように頑張ろう!

第31回 Japan Open

毎日暑い日が続きますね。ビリヤードを愛する皆さん、こんにちは( ̄∇ ̄)

予選会場 渋谷のcue
10ボール・8セット先取・勝者ブレイク。

7月14.15.16と、三連休に行われたジャパンオープン。勝ち負け負けの初日で終了。W-5 6-W 7-W 。3日間開催になってからは初めての初日敗退…。
全力で望んでの結果なので致し方なしと、納得しておりましたがメンタルが体調に影響を及ぼす年齢になったのか、その後体調を崩して二日間家で寝込んでおりました。やはり勝てば翌日残りの試合でヒルヒルからのゲームボール飛ばし…体に堪えました 笑;
ジャパンオープンは私がプロになってから1度も欠場した事が無い試合で、現在の自分の出られる試合としては最大の試合である事もあり、気合も入っていたのですが空回りしちゃいましたね。新人か?笑
また来年のジャパンオープンを楽しみに、コツコツ頑張ろうと思います!( ̄∇ ̄)

2018エキサイト3C・A級決勝

ファイル 710-1.jpgファイル 710-2.jpg

7月1日(日)

エキサイト3C・A級戦が笹塚のマルスで開催されました。

決勝日は18点と15点先取りのハンデ戦で、三回戦までWイリミのトーメントです。
予選を勝ち抜いた18名で行なわれます。

事前練習は行けませんでした。
私の初戦は二回戦からでした。
相手は先週予選の第一試合で負けている、アンザイさん(CANNON)
でした。
31イニング・・・18-11で勝ち。(0.580)

勝者最終
相手はARENAのシロデさん
二回戦と同じテーブル。
バンキングを取って先攻も、初球を外します・・・
乗れませんでした。
25イニング・・・11-18で負け。(0.44)

敗者最終
相手はNABIのナカタさん
惜しい!は多かったですが・・・
惜しかろうが無し!は無し(笑)
ランも出ず・・・
28イニング・・・9-15で負け。(0.321)

本当に実力が出ますね(泣)
テーブルコンディションは差ほど気になりませんでした。
本当に当て力が足りませぬ(笑)

今日、3試合のAVEは0.452・・・
時間が経てば、立つほど悪くなってます(笑)
ベスト4には68歳、66歳の先輩方が入賞されてました。
若造の私が体力、気力が無いなんて言ってられませんね。
そして、技術の無さも痛感です。

久々の3Cの試合も良かったです。

写真はキャロムセミナー ヨシカワ様より拝借。

2018アマナイン

6月30日、7月1日(土日)

兵庫県尼崎のアルカイックホールにてアマ9(全日本アマチュア9ボール選手権)が開催されます。
アルカイックホールは日本ビリヤード最高峰の大会である、全日本選手権が開催される、お馴染みの場所です。
一回は撞いてみたい会場です。

東京代表として、A級の部にゴトウくんが出場!
B級の部にも東京代表としてヒラノくんが出場しました!

トーナメント表もアップされてます。
http://www.onthehill.jp/archives/25660

A級は9先、勝者ブレイク、3Pルール有、SO有
シングルトーナメント、45秒ルール、延長は9ラックに一回しかありません。
B級は7先で以下同様です。

まず、土曜日に三回勝てば、日曜日に進出できます。

さて、結果は
ヒラノくんは取れそうなラックを取れず、そのまま2-7で敗戦。
ゴトウくんは、8-5リーチでマスワリ締めの8番をミス・・・
捲くられて、負け。

ということで、無念の一回戦敗退でした。

お疲れ様でした~

2018エキサイト3C・A級予選

6月24日(日)

エキサイト3C・A級予選が都内各所で開催されました。

エキサイト3C・A級とは持ち点が3Cでの持ち点が22点~29点対象の試合です。
普段お店での持ち点22~25点の人は15点先取、26~29点の人は18点先取のハンディ戦です。

神奈川予選の6名+東京予選の28名で34名。
6予選会場、6組の予選で5~6人リーグ上位3名の計18名が翌週、7月1日の決勝トーナメントに進出。


さて、ALICEからは私が単身参戦。一年半ぶりの3Cの試合です。

私の予選会場はルパン亀戸。事前練習は行けませんでした。
MINテーブル、シモニスの新色デルサブルー、など初めてばかりでしたが、テーブルコンディションは全く気にならず、ALICEとほぼ変らない感じ。
デルサブルー、明るくて新鮮ですね。ALICEもそのうち張り替えます(笑)

6名中、私を含め18点が3名、15点が3名の構成。
結果から申しますと、予選一位で来週の決勝トーナメントに進出できました。
AVE(0.624)もそうですが、いつも通りの実力が出せました。
一位で通過できたのは、総じて運勢が良かった事に尽きます。

来週の決勝トーナメントも頑張ります。

Grand Prix第3戦

ビリヤードを愛する皆さん、こんにちは( ̄∇ ̄)

GP第3戦に出場して参りました。なんとGPは今年初出場!否が応でも頑張りたい気持ちでしたが、2回戦で敗退。調子も良く集中していたつもりでしたが、終盤に追いつかれ失速。勝負どころのシュートもセーフティも上手く行かず敗戦となりました。ナインボールの速くてスリリングな展開は、やっていても楽しかったです。負けてりゃ世話無いって話ですが、緊張しつつ楽しいって感覚は、私はいつまでも大事にしたいなぁと思うであります。次戦はジャパンオープン。テンション上げて行きたいと思います!

6/16(土)
予選会場 キャノンボール大森
ナインボール10セット先取・交互ブレイク・スリーポイントルール

1回戦 vsアマ W-2
2回戦 vsアマ 8-W

2018 KTC(8ボール)

6月9、10日(土日)

バグース六本木にて、2017KTC(8ボール)が行われました。

アリスからは、キングサム、WALICE(ワリス)の2チームが参戦しました。

キングサムは一回戦BYE(不戦勝)で二回戦から。
相手は城南DivのMr.8チームと対戦。5試合目の途中で敗退。敗者三回戦へ
敗者三回戦は広島Divから参戦のWhite Catsチームと対戦。
第五試合の勝敗まで持ち込みましたが、スコ負け。
敗者三回戦で敗退。

WALICEは一回戦BYEで二回戦から。
その二回戦の相手は広島DivのOyster Loversと対戦。
勝ち点1-2、2-1、0-3、0-2と第五試合が始まったあたりで敗退。敗者三回戦へ
敗者三回戦は荻窪DivのHigh - Lowsチームと対戦。
この試合は、私のチームが勝ち点3-0、2-0、3-0として
敗者四回戦へ
敗者四回戦の相手は名古屋DivのTone-8beat。
最初の二人が勝ち点2-1、3-0とし、三人目は1-2で落としますが、4人目が勝ち、準々決勝へ
10日のJudgement Day行きをかけた準々決勝の相手は
城南Divのmarimoチーム。
第一試合を勝ち点0-3、第二試合を勝ち点2-1、第3試合を3-0
としましたが・・・
第四試合を勝ち点0-3、で取られ、第五試合でリーチをかけられて・・・WALICEの負けが確定。

WALICEチームは5位タイでした。

残念ながら、ALICE勢2チーム、今年の最高位5位止まりでした。
今年もラスベガスは夢となりました・・・・

年々、個人的にスキルやメンタルが強くなっているのを実感できてますが・・・体力低下も実感してます(笑)

また来年KTCに出れるように頑張るのみです!

優勝チームは準々決勝の相手のmarimoチームでした。
おめでとうございます!

皆さん、ラスベガスを楽しんできてください!

四年連続!私のチームが最後に負けたチームが優勝しております(泣)
試合あるあるですけど・・・四年連続って(笑)

65th 地上最強B級戦

6月10日(日)

渋谷のCUEで65th 地上最強B級戦が開催されました。

ALICEからは、フルハタさんとマエガワくんが参戦。

223名もの出場者でした。

二人とも、3回戦で敗退・・・

次ですね。