記事一覧

第9回東北オープン

10月21日(日)

仙台にて東北オープンが開催されました。

菅原プロと私で男二人旅で参戦。

予選会場は昨年と同様のマーデーラビッツ。
M-specのモリさんがオーナーのお店です。

予選は10ボール、6先、Wイリミ

私の初戦はブレイカーズの方でした。
相手の方の調子が出る前に、W-0で勝ち。
二回戦はAPBAのオクザキさん。華台でポケット1.8くらいですかね。
それなのに、ゴリゴリに入れるオクザキさん(汗)
久々にテーブルセーフティ(わざとファールでキーボールをサイドポケット付近のクッションに寄せる)をしました(笑)
試合は4-4からガッツで抜け出せました。W-4で勝ち。
勝者最終は佐藤麻子プロ。
私が先行していく感じで先に5-4リーチ。
10ラック目に取りきり体勢のほぼゲームボールの9番をカタカタ・・・ヒルヒル。
ゲームボールを外すと勝てないんですよね(汗)
敗者最終へ
敗者最終は二回戦の相手のオクザキさんと再戦。
序盤は私にあまりミスがなく、5-1とした7ラック目。
取りきり体勢の不用意なミスから5-2。
マスワリで5-3。
連マスかと思われた9番が嫌らしくなり、9番でセーフティ戦に。
ジャンプショットが入ってくれました。決勝Tへ
車で30分ほど(夕方でやや混みます)で決勝会場のプールウェブへ
ベスト32の相手は東北の及川プロ
う~む。私が入れれません。出せません。取り切れません。
なのに、及川プロ、だいぶ不調のようでした。
泥んこを4-2でリードします(笑)ここで及川プロがタイムアウト。
及川プロのミスが減り、私は要所を決められず。
終了。

菅原プロ
初戦、体調不良か?と思うくらい。入れない、出さない、隠せない(笑)
1-Wで敗者側へ
敗者二回戦
調子は良くないなりに、踏ん張ってました。
W-2で勝ち。
敗者三回戦
相手がヒルヒルの8番をターンしてくれての薄氷の勝ち。
敗者最終
初戦の対戦相手と再戦。
W-2で決勝Tへ
ベスト32の相手はジュリアンさん
菅原プロ、ガス欠ですね。
4-Wで終了。

ということで、仲良く?17位タイで終了。

言い訳タ~イム(笑)
今回、前日入りしても良いから、菅原プロに合わせますよ。
と、菅原プロが万全で試合の臨めるようにと意向を伝えてましたが・・・
菅原プロが決めたスケジュールは!
夜中の1時20分にアリス出発。
朝5時30分に予選会場駐車場に到着。(運転は全て菅原プロ)
朝食を摂って、2時間ほど車中で仮眠。(菅原プロは1時間くらいだったようです)
いつものパターンで、夕方には狙えない体に仕上がってます(笑)
もうね、アラフィフですよ。若くないんだからさ。
自分を過信してますよ。
って、対戦相手の皆さんもそんな感じなのでしょうが・・・
決勝戦が終ったのは夜中の2時くらいだったのかな。
若めの方がたが残られたようです。

私は今回、比較的元気でしたが、技術とメンタルが足りなかったからです。精進精進!


追記、ベスト16で川端プロに7-4で勝ち、ベスト8で優勝者相手に、
ほぼゲームボールの9番をミスして負けた、佐藤麻子プロの応援が終えたのが、夜中の12時近くですかね。
まともな食事を朝からしてなかったので、牛タン屋さんは開いているわけでもなく、近くのびっくりドンキーで食事を取って、すぐ帰宅。
菅原プロ・・・一睡もせず、すべて運転(私は車内で1時間ほど寝ました)・・・そして朝5時にアリス着。

菅原プロよ・・・・こんなところに体力を残しておくんじゃない!(笑)